【MU Legend】不思議な挙動 その2

大好評?不思議な挙動についてですが、今回のパッチで修正されると思っていたものがそのままだったので紹介します。

 

前回の記事はこちら

www.tamagon.online

 

皆さんお気づきだと思いますが、現状のMU Legendにはいくつかゲーム進行上に致命的だと思う不思議な挙動やテクニックがあります。

たまごん的には検証するのみ悪用するつもりや具体的な方法を広めるつもりは無いですが、タイムアタックのランキングがあることや、対人要素に影響があるので早めに直していただきたいとは思っています。

※戦略的に放置しているということも考えられますが。

 

壁抜けテクニック

代表的なものが現時点でも再現できる壁抜けだと思います(2018年8月2日 10時頃の時点でもできました)

※検証を終えた後に「緊急脱出」で入り口に戻って普通に攻略しています。 

 

例えば隠れ家などでピンク色の壁を抜けれます。

(右の狼がキーモブなので本来は倒さなければこの場所にはこれません)

f:id:poyaya:20180802102008p:plain

 

こん感じとか(左の尻尾が見えるのがキーモブ)

f:id:poyaya:20180802102125p:plain

 

こんな感じに。(プリッカーさん見つけて倒さないと通れない場所)

f:id:poyaya:20180802102208p:plain

 

※今回は隠れ家で画像を取りましたが、各ミスティックでもできることを確認しています。

 

無敵移動

キャラクターを不可視状態(敵味方から視認できない)で移動させる方法もあります。

GvGの仕様はよくわかっていないのですが、見えない状態でキャラクターを移動させて突然裏側から出てくるなども出来るので影響は大きそうです。

 

 

馬CTキャンセルテクニック

前回の記事で記載した不思議な動きが未修正でした。

実用性はあまり無いと思っていたのですが、よくよく考えればダメージが出るスキルを出して直ぐ乗りなおせるので結構影響あったかもしれません。

 

墓の下にいる

倒れたキャラクターが墓の下に残る。これを見たときは爆笑ものでした。

f:id:poyaya:20180802104030p:plain

 

ウェポンスキルを攻撃速度以上の速さで使う

 先日の記事、QCSと同じように複数種類のウェポンスキルをセットしたスキルセットを用意してマウスを高速連打しながら高速でスキルセットを切り替えると少し早く攻撃できますが実用性はありません。

www.tamagon.online

 

QCS発展型

これは割と実用性があるのですが上の記事のQCSと同じようにチャージ行動中、普通にマウスでスキル変更を行うことができます。

操作は忙しいですが、初手として利用する方法で使えるかもしれません。

 

シークレット修正について思うこと

ちなみに以前取り上げた古代等級の装備が防御力などが下方修正された件については、こっそりと告知が修正されていました。

 

この記事のこと

www.tamagon.online

公式のお知らせ

mulegend.webzen.jp

このお知らせページに以下の文章が追加されています。

・古代等級装備の防御力が調整されました。【7月19日(木)追記】

正直、古代等級を+10にするために破壊防止券ルーン集めにお金と時間をかけている人がいたのでは?と思うと「海外仕様に突然合わせました」だけでは説明不足感が否めないと個人的には思います。

次回生放送があるのであれば説明を聞いてみたいと考えています。

 

最後に

最近は一週間に1個ぐらいは不思議現象を見かけているのでちょくちょくネタを放出していこうと思います。