【MU Legend】マナ消費と回復について検証

MU Legendで継続火力を出す方法として重要な要素に「マナ」があります。

今回は「マナ消費減少」「マナ回復」がダークロードの火力に影響を受けるか調べてみました。

 

 

f:id:poyaya:20180801105607p:plain

 

ご存知の通り、ライジングスピリットは発動時と使用中継続的にマナを消費します。

ウェポンスキルを使って攻撃すればマナを回復することはできますが、他のスキルと組み合わせているとどうしてもマナが枯渇します。

このマナ消費が少なければ少ないほど回復量が多ければ多いほど長くダメージを出す=DPSを上げることができると考えています。

 

検証内容

マナに関するものとして、ソウルスキルにある「マナ回復」「マナ消費減少」をそれぞれ最大まで振って検証します。

そのため、組み合わせとして以下の4パターン分を動画に撮影してマナが枯渇するまでの時間を調査する方法にしました。

  1. 通常時(何も振っていないが課金羽の効果で+10%)
  2. マナ消費減少60(+16%)
  3. マナ回復90(+36%)
  4. マナ消費減少60+マナ回復90

f:id:poyaya:20180801113426p:plainf:id:poyaya:20180801113513p:plain

 

検証結果

正直あんまり大きな効果はなかったです。

以下、マナが切れるまでの時間です。

  1.  通常:        6.76秒
  2.  マナ消費減少:    6.80秒
  3.  マナ回復:      8.26秒
  4.  マナ消費減少・回復: 7.93秒

 

3と4の結果がなぜそうなったのかは不明ですが・・・

正直ソウルスキルを60や90振っても大きな効果は得られなかったので振る意味は薄そうです。

 

検証の動画

 

ウェポンスキルで攻撃しながらだともう少し違った結果になると思いますが継続時間だけだと1.22倍になりました。

 

今まで「マナ減少」がライジングスピリットの継続火力にも影響を与えると思っていたのですがどうやら違ったみたいです(発動時の消費だけ?)

 

ただ、もしソウルスキルのポイントが余って仕方ないのであれば、マナ回復のほうが効果が高そうです。