【MU Legend】ゴブリンマラソン最適キャラ その2【エンファサイザー最適説】

ゴブリンマラソンに最適移動速度が最も早いキャラクター調査のため、装備を更新したエンファサイザーで再計測してみました。

 

前回の記事

www.tamagon.online

 

移動速度について

移動速度については過去様々記事で触れてきました。

念のためおさらいのため過去記事のリンクを張っておきます。

www.tamagon.online

今回はエンファサイザーの装備を刷新したので再計測をしました。

 

エンファサイザー装備

エンファサイザーの装備については前回の記事で紹介したものをそろえています。

www.tamagon.online

そろえた装備

f:id:poyaya:20180731081943p:plain

エンファサイザーの良いところは胴と腰にも移動速度をつけれるところだと思います。

また、スキルクールタイム短縮をつけることで移動系のカスタムスキルを常時つけることが可能となり、より一層の移動速度を出すことができます。

 

キャラクタースペック

上記を装備した際のキャラクタースペックは以下の通りです。

f:id:poyaya:20180731082210p:plain

 

なんと、「移動速度843!!

通常移動だけでも十分な速度が出せていることがわかります。

また、クールタイム減少を「41.86%」にしているので、f:id:poyaya:20180731082448p:plainフラッター(50%増加)f:id:poyaya:20180731082519p:plainイリュージョン(テレポ+8%増加)回転数を上げてさらに加速します。

 

実際に走ってみた動画

レギュレーションは前回と同じで街中を爆走してタイムを計測します。

f:id:poyaya:20180726115202p:plain

 

ついでなので、前回の計測動画も合わせて編集してみました。

 

  

 

結果としては、やはりエンファの速さは断トツでした。

1位:今回のエンファ(動画右下) 30.86秒

2位:前回のエンファ(動画右上) 31.86秒

3位:馬乗り降りCTキャンセルダークロード(動画左下) 32.93秒

4位:前回の普通ダークロード(動画左上) 38.36秒

 

前回から1秒近く短縮できています。これをゴブリンマラソンに置き換えるとしたら1秒短縮を繰り返すことで周回を増やすことが可能なレベルです。

※そんな早いかな?と感じるかもしれませんが、これは牙効果がない街の中で計測しています。

 

ちなみに

4位のダークロードと比べると7.5秒の差が発生しています。

もしこれを10分間(600秒)という時間に置き換えるとエンファは19周ダークロードは15周大きな差になります。

 

 

なお、3位のダークロードは以下の記事で紹介した不思議な挙動テクニックを利用していますがおそらく明日のメンテには修正されるでしょう。

www.tamagon.online

 

結論

やはり移動速度の面ではエンファサイザーが最強だということが証明できました。

※わかっていたことですが。

ゼン装備をそろえることができ次第、ゴブリンマラソンはエンファサイザーに切り替えていこうと思います。