【Conan Exiles】たまごんの拠点 その1

 

さて前回に引き続きConanのプレイ状況を報告しようと思います。

 

前回は追放されて砂漠に磔にされて四苦八苦していましたが、10回も死ねば大体慣れてくるものです。

死んでは物資改修して物資集めて死んで・・・

 

 

そんな苦労を重ねてやっと完成しました。

 

 

たまごんハウス1号!

f:id:poyaya:20180904205014p:plain

 

川のほとりに立つ素晴らしい立地条件です。

f:id:poyaya:20180904205629p:plain

入り口横の窓もおしゃれな感じで石造りの割にも開放感があります。

 

 

家の目の前の川で泳いで遊ぶこともできます。

f:id:poyaya:20180904205754p:plain

 

しかも近場には観光名所まであります。

これだけの好条件だと都内であれば7000万程度はくだらないでしょう。

f:id:poyaya:20180904205845p:plain

 

作った本人が言うのもなんですが最高の立地が良いリッチなハウスです(困惑)

高台から見下ろしても素晴らしい造形が・・・・

f:id:poyaya:20180904210031p:plain

 

あれ・・・?

 

なんか妙に開放感あるな・・・?

 

家の中からも空が見える解放感あふれる作り。これには巨匠もびっくりでしょう。

間取りもシンプルでかつ効率的!!!

f:id:poyaya:20180904210354p:plain

 

夜になると幻想的に月も見えます

f:id:poyaya:20180904205426p:plain

 

食料は野生のワニを狩って食べる生活です。

f:id:poyaya:20180904212239p:plain

 

ほぼ原始人ですな・・・・

 

次回までに室町時代ぐらいまで進化したいと思います。